お知らせ

2019.04.19 (Fri)  07:00

【お知らせ】臨時休業(4/19-20)

誠に申し訳ございませんが祝宴のため、臨時休業いたします。

尚、本日明日中に頂戴したご連絡へは明後日(4/21)以降に順次ご返答させていただきます。
何卒ご容赦いただけましたら幸いです。

2019.04.16 (Tue)  11:11

街中での些細な気づき

こんにちは!

近頃の飲食店でよく見かけるなぁ、と思ったカエルのマーク。

レインフォレスト_カエル.JPG

例えばマクドナルドさんのティーバック入れの裏面や、外食大手すかいらーくさんが運営するガストのドリンクバーにて。

『本製品は、レインフォレスト・アライアンス認証茶園の茶葉を100%使用しています。』といったような記載がなされています。

 なんだろう、と思い早速調べてみますと・・・

 "カエルは指標種、すなわち環境条件を知るための目安になる生物です。そして、南極大陸を除くすべての大陸に生息しています。レインフォレスト・アライアンスの緑のカエルの認証マークは、農業、林業、観光業の事業者が監査を受け、環境・社会・経済面のサステナビリティを義務付けた基準に準拠していると判断されたことを意味します"
(引用元: https://www.rainforest-alliance.org/lang/ja/about/rainforest-alliance-certified-seal


とありますように、弊農園がお米において取得している特別栽培米(環境保全米)認証の赤トンボやJASマークのように、このカエルにも重要な意味が込められていたことが分かりました。

 

私事ながら『環境に配慮した製品』と聞くと何だか少し遠い話のように感じていたのですが、日常の些細なことを調べてみて知ることで、それらが一気に身近な話になりました。

1